忍者ブログ
猟団長『梟』の狩り日記  (C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
[596]  [595]  [594]  [593]  [592]  [591]  [590]  [589]  [588]  [587]  [586
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


5ce42e24.jpeg

  しゃがむと寄って来る 梟です






 梟さんがマイトレでブタにエサをあげる理由は大きく分けて二つである


      ① ブタを太らせてあざ笑う対称にする為
      ② 動物愛好家のかわい子ちゃんに対するアピール



 
 で、毎日こうして寄って来るブタをちぎっては投げちぎっては投げしているわけですが、そもそも動物にはパブロフの犬・・・つまり条件反射なるものが存在する




  これだけ毎日毎日エサを与えていると、梟さんがしゃがんだだけでブーブー言いながら寄って来るブタ。いとおかし。残念ながら今日の梟さんがお腹が痛くてしゃがみこんでいただけだメシじゃないんだよ!俺のクソにまぎれ込んでいるピーナッツを探して食えと言わざるを得ない




   
   
  特に我々ハンターは一般人に比べ条件反射に特化した部分がある




 モンスターがこちらを向いた時・ブレスを吐きそうなモーションをした時・ミニスカートを履いているかわい子ちゃんが突風にあおられた時等あらゆるタイミングで戦闘態勢になるのはもはやハンターの職業病と言ってもいいだろう。体が覚えているってやつか・・・脳ではなく脊髄で反応する、だから脳は筋肉でいいのだ



 
    
    ひとつ分かりやすい例を出してみようか






  例えばこの湯気が出ている男  7228613f.jpeg



 ・・・見ただけでなんかイラっとするのは梟さんだけだろうか。え?そうでもない?・・・・まぁそうだな、存在自体がイラっとするとか言うのはさすがにかわいそうだ、梟さんも心を入れ替えなけれb・・・





 
     チラッ   c3db0e62.jpeg






cbb3ca9d.jpeg
  前言撤回だコイツは殺す。

 反射的に逃げる側と、逃げられると追ってしまう側の決死の戦い・・正に人間界の縮図である。







  2671830e.jpeg
  
 逃げても無駄だ今日こそは仕留める

   スロウス 「フフフ・・・・ さっ」

 む、飛び降りたか。だが甘いなそこは行き止まり






3fb64912.jpeg
 モンスターはそっちのけで滅殺である

 スロウスを見ただけで追いかけてしまう・・・それが俺のパブロフ




 
  
  ・・とまぁ猟団飛虎ではもうお約束になってしまったこういうやりとりも条件反射。ていうか条件反射になるほど毎度やってるっていうのがアレな気がするがまぁそれはそれである




  そういや今週は入魂祭か・・・とりあえず入魂対象のモンスがんがん狩ってささやか~に貢献しようではないか。



550c907d.jpeg
 条件反射を生む反復こそ最大の武器・・のような気がする週末

 
    今日も平和である






 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<< 平和メゼポ HOME >>
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ドンドルマカレンダー
Now Loading...

公式イベントスケジュールへ
最新CM
[12/12 xyepeuiwuu]
[12/12 jnkynvmrix]
[12/12 vxtqfggcag]
[12/12 vexulxtbmo]
[12/11 flyltixmrt]
最新記事
(11/08)
(10/25)
(10/19)
(10/15)
(10/12)
最新TB
プロフィール
HN:
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1977/05/14
趣味:
武道・音楽・エクストリーム
自己紹介:
 モンスターハンターフロンティア・サーバー3にて活動中の猟団『飛虎』の団長
 MHシリーズは無印からプレイしているベテランハンター。MHG時代より、何故か一緒にクエ行った人に高確率でレア素材が出ることから『仏の梟』とまつりたてられ傭兵団を設立。一度は解散したもののFで元傭兵団のメンバーと再会しここに復活
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]