忍者ブログ
猟団長『梟』の狩り日記  (C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
[110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

mhf_20071208_183316_732.jpg
 梟です



 


昨日はリアルで忘年会に参加していた為行くことができなかった「古龍迎撃戦@テオ」

 
 「どんなかんじ~?」と団員たちに聞いてみるも「ひどかった」との声が多数。あ~やっぱりね
mhf_20071208_220235_683.jpg
  
 基本報酬で宝玉、うれしい事ですが頻度がひどい。しかもテオの強さはHR41以上クエのものと体感的には変わらず(数値的には変わってるのか謎)


 
 でもまぁ楽観的に見てこれでみんなの武器防具がよりいっそう強化できるようになると思えばそれはそれでいいのかもしれませんねぇなんか面白くないけど


さてさてそんな迎撃戦を夜に控えたドンドルマの街へ足を運ぶ梟さん


  フレンドリストを覗いてみるとちらほらと白い文字

 
 団員はもちろんですが頑張ってるフレさんを見ると「おー、やっとるな」と上機嫌になる梟さん
 
 街に押しかけて一緒にクエでも・・と毎回思うわけですが現在のMHFは何分だっけか忘れたけどキー操作しないで放置してたら強制ログアウトされちゃう仕様ですよね

 だから街に居るってことはなにかしらやってるんだろうと変に察して結局行かずじまいというのがデフォ

 まぁ梟さんも1人の時間ってのは結構大切で、まだ団員たちはログインしないだろうと思われる時間を狙ってこっそりドンドルマに降り立ちソロや採取系クエをガツガツやってるわけです

  
 今回のアップデートで追加された武器って何気に「あー、この素材無いなぁ」と思わせる痛いところをついたものが多い気がする今日この頃。鉱石系とかね

 
  地味に時間がかかるものが大半なのでこれはソロの時やろうってのがいっぱいで大忙し。今月は年末休みなど休日が多い月間なのでその辺でのんびりやっていこうと思わざるを得ない

  
 最近「MHFも飽きてきた」という声を耳にするのですがみんな本心どうなんだろうか
 
 
 
「フレがやめたから俺もやめる」とか「もうやること無い」とかそれぞれ理由はあるのでしょうが『MHの本質』を見ようとする人とそうでない人の差がここに来て出てきだしたな~という感想。
 
 
 本質を見てるからいいとか見てないから悪いとかそういう話ではありませんが今後もMH続けていく人たちの中に少しでも梟さんと同じ視点を持ってる人が居たらいいなぁと、団員のピョンくんとそんな話をしていると勝手に更けていった夜。
 
 ピョン君は酔っていた。結婚式の2次会に参加して自衛隊のマッチョメーンたちと体を張ってきたらしい

アホだな相変わらず。。でもこんなアホがほかにもたくさん居るともっと楽しいだろうな

 
   

     ~ 今日の梟さん ~



mhf_20071208_232634_038.jpg

 お約束の塵粉自重 







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ドンドルマカレンダー
Now Loading...

公式イベントスケジュールへ
最新CM
[12/12 xyepeuiwuu]
[12/12 jnkynvmrix]
[12/12 vxtqfggcag]
[12/12 vexulxtbmo]
[12/11 flyltixmrt]
最新記事
(11/08)
(10/25)
(10/19)
(10/15)
(10/12)
最新TB
プロフィール
HN:
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1977/05/14
趣味:
武道・音楽・エクストリーム
自己紹介:
 モンスターハンターフロンティア・サーバー3にて活動中の猟団『飛虎』の団長
 MHシリーズは無印からプレイしているベテランハンター。MHG時代より、何故か一緒にクエ行った人に高確率でレア素材が出ることから『仏の梟』とまつりたてられ傭兵団を設立。一度は解散したもののFで元傭兵団のメンバーと再会しここに復活
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]