忍者ブログ
猟団長『梟』の狩り日記  (C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
[633]  [632]  [631]  [630]  [629]  [628]  [627]  [626]  [625]  [624]  [623
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02e29c32.jpeg

 焼けた岩が振ってくる  梟です







 常に危険と隣り合わせのハンターにとって空から焼けた岩が落ちてくる事など日常茶飯事である。



 小学校の頃はちょっと先っぽの尖ったものを持っていただけで「目に刺さるでしょう!」と先生達に注意されたものだが尖ったものが目に刺さるより頭に焼けた岩が落ちてくる方が危険だ、ハードコアヴォルガノス君やめなさい!帰りの会で先生に言いつけるよ!・・である




  先生で思い出したが梟さんがまだ小学校低学年の頃、同じクラスの男の子が女の先生に向かって



   男の子  「ぼく、大きくなったら先生と結婚するんだ!」



 ・・・・と言ってたなぁ。今聞くと明らかに死亡フラグである


  
  
  まぁ梟さんは幼少の頃から自分の筋肉にしか興味が無かったから関係ないけどね。恋だの愛だのなめた事ぬかすマセガキは塩漬けにして喰ってしまうぞ!・・そう思ってたね





586e3405.jpeg
 そうさ俺は梟・・・孤高のハンター。

 女の子とは目も合わせれないオニギリシャイボーイ・・・そして現代に至るのである





  梟さんはこれでも昔に比べたら大分社交的になったほうである。特に愛読書である「あなたもなれる!モテモテハンター」を読みだしてからは女の子への対応もバッチリだと言わざるを得ない





    梟       「キミ・・・可愛いね」

 かわい子ちゃん  「えっ・・・・そ、そそそんな・・」

    梟       「・・・コメカミが」



  ・・とまぁ未だに目を見れないクセは抜けてないがなぁに大した事は無い。少しずつでも進歩するって事が大切だ。ハンターもまたしかり




1d56c868.jpeg
  狩り中にやってしまうミスというのは誰でもあるものだが、何度も繰り返しやってしまうのではなく「早い段階でそのミスを克服できるかどうか」というのが優れたハンターになる秘訣である




  
  その為にはまず自分の欠点を把握する必要がある。折角毎日狩りに出かけてるのになあなあに過ごしてしまってはもったいないなうん





 よしとりあえず梟さんは女の子の目を見れるようになろう!狩りに全然関係ないけど!



 でもおじいちゃんになって「ハッハー!ついに女の子の目を見れるようになったぞ!」ってのもアレだな・・・



 女の子の目をガン見するジジイ・・・はて、何か知り合いにそういうの居たような・・・・



 



  あー・・・きめぇ・・   d9622077.jpeg




  
 早く克服せねば・・・・梟さんの悩みは尽きないのである



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ロイヤルカァッコイー
33歳おめでとうございます
小さくなってはいませんょ?
Sloth 2010/05/17(Mon)07:45:17 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ドンドルマカレンダー
Now Loading...

公式イベントスケジュールへ
最新CM
[12/12 xyepeuiwuu]
[12/12 jnkynvmrix]
[12/12 vxtqfggcag]
[12/12 vexulxtbmo]
[12/11 flyltixmrt]
最新記事
(11/08)
(10/25)
(10/19)
(10/15)
(10/12)
最新TB
プロフィール
HN:
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1977/05/14
趣味:
武道・音楽・エクストリーム
自己紹介:
 モンスターハンターフロンティア・サーバー3にて活動中の猟団『飛虎』の団長
 MHシリーズは無印からプレイしているベテランハンター。MHG時代より、何故か一緒にクエ行った人に高確率でレア素材が出ることから『仏の梟』とまつりたてられ傭兵団を設立。一度は解散したもののFで元傭兵団のメンバーと再会しここに復活
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]