忍者ブログ
猟団長『梟』の狩り日記  (C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
[66]  [65]  [64]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [55]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

mhf_20071017_181510_552.jpg

  梟です



    やってまいりましたね~紅龍ミラバルカン。

 HR81以上というのは少々敷居が高い気もしますがとりあえずMHの二大巨頭の一角、ミラバルカン。

  今日も大老殿までの階段を5段飛ばしで駆け上がり配信クエストチェック


   おー、バルカンの他にも来てますねぇクシャにナズチにヤマツカミに金銀・白モノ・アカム・えとせとら

  
  「いっぺんに配信しすぎじゃね?」という感が否めませんが退屈するよりはよし。。まぁとりあえず新素材確保ということでバルカンへGO

 
   Gの頃からお世話になってますバルカン様。あなたの素材が無いばっかりに強化できない武器がたくさんありますのよおほほ。


  ノーマル黒龍もそうなんですが部位破壊報酬でしか出ない素材があるバルカン様。セオリーとしてはガンナーが麻痺らせて角・目を近接の人が破壊、あとは拡散弾LV2で翼と胸破壊ってとこですか

  
  しかしバルカン(ドス時のままであれば祖龍も)は龍の体力が残り50%~20%(くらい?未確認)の時は体が硬化して近接武器が弾かれちゃいますね。だから角・目を近接で破壊できるのは実質100%~50%までと20%~0%までの限られた時間になっちゃうわけですね~んもうっイジワルなんだからっ

  
  ということで最初はヘタに攻撃せず麻痺弾だけをうってもらいシビレ待ち。痺れたら顔攻撃→角と目が壊れる→ガンナーは拡散弾解禁、梟さん殴り解禁

mhf_20071017_201556_183.jpg
  
 途中、溶岩の中に逃げ込んでウザいな~まぁ焦っても仕方ない、腰をすえてじっくり待ちましょう

   



 
mhf_20071017_205724_389.jpg
  全部位破壊後は近接の見せ所、いくぞそぉぉりゃぁあ
    ふははは全身青アザだらけにして「青龍」に改名させてやる






 脳筋の梟さんとしては攻撃できない時間があるというだけでストレスが溜まっちゃうわけですがまぁこれもバルカン素材の為、我慢我慢


mhf_20071017_212554_960.jpg

    ・・ってノーマル黒龍素材とかやめてーっ><


 


 とりあえず今週はやりたいクエストが山盛り配信されてるのであせら偏らず消化していこうと思ってます。早く週末こないかなぁ



  ~ 今日の飛虎 ~




mhf_20071017_190900_186.jpg
  

  阿吽






mhf_20071017_231910_304.jpg
 

  あれ?梟さんの分のごはんマダー?






mhf_20071017_233646_978.jpg
 
 
 天使にしようとしたら堕天使になった図









PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ドンドルマカレンダー
Now Loading...

公式イベントスケジュールへ
最新CM
[12/12 xyepeuiwuu]
[12/12 jnkynvmrix]
[12/12 vxtqfggcag]
[12/12 vexulxtbmo]
[12/11 flyltixmrt]
最新記事
(11/08)
(10/25)
(10/19)
(10/15)
(10/12)
最新TB
プロフィール
HN:
年齢:
40
性別:
男性
誕生日:
1977/05/14
趣味:
武道・音楽・エクストリーム
自己紹介:
 モンスターハンターフロンティア・サーバー3にて活動中の猟団『飛虎』の団長
 MHシリーズは無印からプレイしているベテランハンター。MHG時代より、何故か一緒にクエ行った人に高確率でレア素材が出ることから『仏の梟』とまつりたてられ傭兵団を設立。一度は解散したもののFで元傭兵団のメンバーと再会しここに復活
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]